「フィナステリド」とは?

DHTによる脱毛作用を抑止する自費治療薬。

国内の臨床試験では、半年に48%、1年で58%、2年で68%、3年で78%の人に増毛が認められました。

ただし、もともとは前立腺肥大の治療薬だったこともあり、副作用や使用上の注意が必要な薬です。

女性は使用できません

フィナステリドは男性専用の薬です。女性には効果が認められていませんので、女性はくれぐれも服用しないでください。

副作用等のリスク

フィナステリドは肝臓で代謝される薬で、服用中に肝臓の酵素が上昇したという報告があります。

また前立腺がんの検査で測定されるPSA値を低下されることも知られています。

処方前には必ず肝機能障害の有無と前立腺がんの検査予定について確認いたします。

錠剤を割って飲まない

妊娠中の妊婦が破損した錠剤に触れると、男児胎児の生殖器官や発育に悪影響を及ぼすリスクがあります。

決して錠剤を割らないでください。

当院でのフィナステリド処方について

当院では、東和薬品株式会社のフィナステリド錠「トーワ」を取り扱っています。ジェネリック医薬品メーカーとして実績のある製薬会社の製品で、先発品のフィナステリドと同様の効果があります。比較的廉価ですが、安心して服用頂けます。

診察の上、必要な患者様には院内処方いたします(28日分1箱 \6,600(税込))。